FAQ検索
>   言語を選択してください

Windows Vista®以降でドライバを追加インストールする際の注意事項

Windows® XP 以前のOSと違い、Windows Vista®以降ではUser Account Control機能(以下 UAC) により、警告・確認のダイアログが表示されるようになりました。
ダウンロードしたドライバを Windows Vista®以降パソコンへ追加インストールする際は、以下の手順でお進みください。
 
■設定手順
1. ドライバインストーラをダブルクリックすると、[ ユーザ アカウント制御 ] ダイアログボックスが表示されます。
 
   
  ここで [ 許可(A) ] を選択すると、ドライバインストーラが起動します。ウィザードに従って進めてください。
   
2. インストールが終了すると、 [ プログラム互換性アシスタント ] ダイアログボックスが表示される場合があります。その場合、 [ このプログラムは正しくインストールされました ] を選択してください。正常にインストールが終了します。
 
   
 
重要
[ プログラム互換性アシスタント ] ダイアログボックスは確実に表示されるわけではありません。 
1度 [ このプログラムは正しくインストールされました ] を選択すれば、その後は [ プログラム互換性アシスタント ] は表示されなくなります。 ただし、インストーラのファイルパスを変えるとまた表示されるようになります。 そのときは上記手順 2. の操作を再度行ってください。
 
FA226804  |  03-7-2018
印刷
これは役に立ちましたか?
はい
いいえ
私たちは情報を改善するために何ができるのでしょうか?